西村順 『西村順式あがり症克服法』

あがり症は仕方ないとあきらめていませんか?

  • あがり症は生まれつきだから仕方がない
  • 人前に立つと頭が真っ白になって話せない
  • 緊張で何を話しているか分からなくなる
  • 初対面の方とうまく話せない

など、あがり症を抱える方には様々な悩みがあります。
あがりの症状は様々ですが、非常につらいですよね。
しかもなかなかあがっていない方には分かっていただけません。

 

私がこの気持ちがわかるのは、
私自身が学生時代「教科書の読み上げができずクラスの
皆からバカにされる」程のあがり症だったからです。

 

しかし、そんな私がアナウンサーになれるまでに成長したのは他でもなく
「あがりコントロールするある方法」に気づいたからです。

 

当時は漠然としたものでしたがプロの講師としての経験を積みながら、
それを理論立て、また他の方にも使える形に進化させてきました。

 

今まであがり症をなおすには高額な話し方教室通ったり、
専門家に相談するしかないとされてきました。しかし私は

 

「本当に誰でも無理なく自分で
あがりを改善できるようになることはできないのか」

 

と様々な書籍を読んだり、多くの話し方教室の教え方について研究し、
改善を積み重ねました。

 

そんな中、私は

 

「これだ!」
と思えるある画期的な気づきを得ます。

 

それにより取り組むのが容易であり、
かつ短期間で効果がでやすく、またあがり症だけでなく
コミュニケーション能力全体を向上させる方法を編み出したのです。

 

これを生徒さんに試していただくと、なんと

 

早い方ではその日から、遅い方でも30日ほど実践していただくと、
自分のあがりが驚くほど和らいでいくのを感じ人前で話せるようになっていったのです。

 

もちろんなにか特別な薬や手術をしたわけでありません。
誰にでもできる簡単なトレーニングで行っただけです。

 

誰もが人前に出れば程度の差こそあれ緊張します。
極論を言えば、ある意味すべての人があがり症といえばあがり症です。
しかしそれは程度や症状の出方の問題であり、だれもが抱えるものです。

 

ですので病気としてとらえるのでなく、緊張をいかにコントロールするかを学び、
対処できるようになればいいのです。

 

学生時代にあがり症だった元アナウンサーの教える1日3分でできるトレーニングで、人前で自信をもって話せるようになります。

 

 

 

あがり症根本的解決への二つの方法

結婚式のスピーチや何か大きな発表の時にあがる原因は、
簡単に言えばスピーチの練習不足です。

 

先ほどもお話ししましたがこれは今までそのスキルを身につけてきませんでしたし、
機会もなかったわけですからあがって当然です。むしろあがらない人はかなり
鈍感なのではないでしょうか。

 

そういった方には立ち姿、アイコンタクト、発声法、話の構成、リハーサルなど、
をできるだけ詳しく教材に盛り込みましたので、そちらを見て練習すれば
その日のうちに劇的に改善することも多いでしょう。

 

これが一つ目の解決への道です。

 

しかしそれと同時に
スピーチだけ練習してもあがりがなおらない場合もあります。
いや、むしろこちらのケースの方が多いと感じています。
なぜなら
多くのあがり症の方にとって本当の原因は
コミュニケーション能力の未開発なのです。

 

「人前で話すのが苦手です」という方を多く指導してきて気づいた特徴は

  • 仲間とうまく話せない
  • 人の輪に入っていけない
  • 大勢の人数と居ると苦痛
  • 意見がうまく述べられない
  • 一人で居る方が楽だ
  • 相手を退屈にさせているのではないかと思う

 

こういった方がもしスピーチの方法や話し方だけを学んでも果たしてどれくらい
意味があるでしょう。そうではなくこの場合大切なのは人と会うことが苦痛でない
自分になり、経験を積む機会を増やせるようになることがもっとも大切なのです。

 

あがり症の難しい点は一旦悪循環に入ってしまうと
そこからなかなか脱出できないところです。
その部分でも私は一刻も早くあなたが悪循環から抜け出せるような
方法を見つけ出しました。

 

私の方法は至って簡単です。
誰でも1日3分からできるレッスンでよくなっていきます。

あがり症克服までの4ステップ

@ まず、自分のあがりの原因を見つけます
     ↓
A あなたにあった対処法を学びます
     ↓
B 自宅などで練習します
     ↓
C 人前で自信を持って話ができるようになります

 

これだけです。これらのことを実践していくだけでいいのです。

 

気がつけば大勢の前でもあがらずに堂々と自分を感じるでしょう。
「あれ、そういえば昔はあがり症だったな」と思う日も近いでしょう。

 

西村順プロフィール

NHKアナウンサー・公務員などを経て、日本全国でコミュニケーションの問題に関するコーチとして27年以上、話し方講座のプロ講師として民間、官公庁問わず幅広く研修を担当。現在までのべ110613人以上の方に指導をしています。
学生時代「教科書の読み上げができずクラスの皆からバカにされる」程のあがり症だった本人の経験に基づき克服法を解説。